メンタリストDaiGoさんご乱心!?

私はメンタリストDaiGoさんの発言を主にYouTubeの映像で見ています。
映像で言っていることで判断します。

映像でも切り取りは多いですが、
文字ベースだとなおさら第三者の手で発言を改ざんされやすいです。

立花孝志さんも映像でしか視聴者からの質問に答えないというのをしています。
答えを勝手に書き換えられないようにするためと言っていました。

文字だとこんな感じですね。
Twitterは自民党ネットサポーターのような文章に成り下がっています。
学問に現在も触れ続けているような人間の文章とは思えません。
知性が低い文章ですね。

根性論を説いてよいのは、
相手に実行できる程度の実力があるという前提条件がある場合です。

今までYouTubeからの自動投稿ばかりだったので、
こういったネットサポーター的な文章が並ぶと、
「DaiGoさん、ご乱心か?」と思いますよね。

これも。
ちゃんと消費税について野党は反対してくれてるんですよね。

野党を与党の邪魔をする「愚党」と言わないと活動できなくなると脅されていたりして。

YouTubeではこういった政治の話は、あいまいなスタンスでしていましたが、
TwitterやYouTubeコミュニティのような文字ベースでも、もう少しあいまいに立ち回るべきだと思います。
ただ心理学に触れているような感じで、特定の誰かを応援していないというテイであいまいにすべきです。

こんなにはっきりと意見を言ったらいけません。
野党支持者からは真っ向から反論を食らいますし、与党支持している既得権益の強い人から利用されてポイされますよ。

もしかしたら、既得権益側から脅されている可能性もありますね。
今までは、NHKから国民を守る党の立花孝志さんを、暗に応援するような言い方をYouTubeでしていましたから。
自民党ネットサポーター的な文章を書かないと、今後メンタリストとして活動ができなくなることもありますね。

真相はDaiGoさんのみぞ知る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です