サックスを始めたいならこの教材がよいです

アルトサックスといえば武田真治さんがテレビで有名です。
武田真治さんは「筋肉体操」の人で、2018年の紅白歌合戦に赤いタンクトップと短パン姿で登場していました。
なかなか衝撃的な姿だったと思います。

こちらの記事もご覧ください。

筋肉とサックスは両立します。
アメリカ人のおっさんならそれなりにいるんじゃないでしょうか?(偏見)

最近武田真治さんはサックス吹いていないように見えますが…。
ディナーショーで演奏しているのでしょう。

武田真治さんの影響でサックスを始めるという人もいるでしょう。

サックスを始めたはいいが…

もしかして、こんなことでお悩みではありませんか?

  • 近くにいいサックス教室がない
  • 独学で始めようと思ったけど行き詰まっていた
  • 仕事が忙しくて教室に習いにいけない

一つでも当てはまるならこのまま読み進めてください。

歌いながらサックスがグングン上達する初心者向けアルトサックス上達講座とは?

自宅にいながら、本格的なサックス教室のレッスンを
好きな時間に好きな分だけ受講できます。

(公式サイトにジャンプします)

あなたが全くサックスを触ったことがなくても、
そもそも「ド」ってどれ??という状態でも、
リズム感がないとか音痴とか言われていたとしても、

サックスで名曲をかっこよく吹けるようになります!

なぜなら、全くの初心者でもサックスを楽しく吹ける
確かな「理由」があるからです。

【理由1】ひたすら吹くだけの練習ではない!

サックスを自由自在に吹きたくても、
まずその前にぶつかる壁があります。

それが口元の使い方です。
正しい口元の使い方ができていないと、

  • 吹いていると口が痛くなったり、
  • すぐ疲れたり、
  • 全然良い音で吹けなかったり、

だんだん練習が楽しくなくなってきます。
そこで、このサックス講座では、
まず「歌ってみる」とこから始まります。
「♪ド、レ、ミ~」という曲も「♪Tu、Tu、Tu、~」と歌ってみることで、

吹くときの口元の使い方を正しくイメージでき、
サックスを良い音でカンタンに吹けるようになります。

大事なのは、上手に歌えることではありません。
歌って口元の使い方をイメージすることです。

【理由2】自宅で本格的なサックス教室のレッスンを受けられる!

じつはこのレッスンの講師の先生がスゴイです。
CDも出しているプロのサックス奏者であり、
都内近郊の各地でサックス教室も開催する

サックス奏者吉野 ミユキ先生です。
学生さんから60代のの方まで指導してきた
経験豊富な吉野先生は、

いわば、サックスレッスンの達人。
初心者の立場に立った、ていねいで、わかりやすい
吉野先生のレッスンは、

「まるで吉野先生のサックス教室でレッスンを受けているみたいです!」

と実践された方からも喜びの声が上がっています。

【理由3】わからなかったところは何度でも繰り返せる

「今のところわからなかった」
「もう一度ここの部分を聞きたい!」
「ここ忘れちゃったな~」

という部分も大丈夫。

DVDレッスンなので、
いくらでも戻って、何度でもレッスンを受けることができます。

もし、あなたが覚えに自信がなくても、
誰の目も気にすることなく、好きなだけ繰り返して練習できるから安心です。
あなたの好きなペースで一歩ずつ確実に
サックスを吹けるようになるので、上達が早いのです。
想像してみてください。

憧れのサックスでかっこよく曲を演奏したときの瞬間を。
きっとこれまでに感じたことのない、震えるような感動を
心の底から感じていることでしょう。

それだけではありません。

サックスで奏でてみたかったあの憧れの曲にも
余裕で挑戦できるようになるでしょう。
そんなあなたの姿を見た、ご家族やご友人も、
きっと驚き、演奏に喜んで下さることでしょう。

そんな憧れのサックスライフを手に入れるなら、
今がチャンスです。
あなたも今すぐサックスプレイヤーに仲間入りしましょう

このページから購入すれば特典を付けます

私のページから購入すれば、
『ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ』
(You’d Be So Nice To Come Home To)
のドレミ&運指付き楽譜とワンポイントアドバイスを無料でプレゼントします。

ぜひともこの機会に購入してください。


(画像をクリックすると公式サイトにジャンプします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です